大切なのは会話力

大切なのは会話力

日本の学校では英語を学ぶと思います。とはいえ、英会話となるとどうでしょうか。実際に海外の人が話す英語は、日本人が聞き取りにくいことも多いです。発音なども関係していますから、何を言っているかわからない・・なんてことはよくあります。日本で英語をいくら学んでいても会話力を不自由なく話せるようにはならないのが現実です。

学校では基本的に単語を学びます。単語さえわかれば、それを繋げて文章にすればいい、ということですね。それが実際は少し違います。いくら単語を勉強してもどうしてもわからない単語は誰だって出てくると思います。全て日本語の単語=英語の単語にしようと思うほうが間違っているというわけです。

英語を学んで活用する場所は、まさしく会話です。この会話ができないとなると英語を使えないのと同じことになってしまいますね。単語を並べて話すなんて、かっこ悪いことはしたくないでしょう。
じゃあどうしたらいいのか。英会話をしっかりと学んでください。
英語を学ぶときは、決して単語力をつけようとしないでください。全て単語で解決できるものではありませんよ。会話を前提に考え、色々な英会話をまずは聞いて話して触れるということです。覚えるのではなく、触れるのだということを考えてみましょう。

    管理人のお薦めWEBインフォメーション

  • 高品質マンツーマンレッスンを提供している京都にある英会話教室なら、海外の大学留学に必要なTOEFL対策と進路相談ができて、教科書にとらわれない、やる気がある子をどんどん伸ばすアメリカ式教育なのでオススメです。

Copyright(C) 身につく!英会話 All Rights Reserved.